セディナカードローンの審査基準や即日融資できないのかについてです。

MENU

セディナカードローンの審査基準は?即日融資できない?

 

クレジットカード会社としてCedynaは有名ですが、実はカードローンも取り扱いしているのをご存知でしょうか?

 

クレカのキャッシング枠でお金を借りることももちろん可能ですが、お金を借りることを目的としているのであればクレカよりもカードローンのほうが断然利便性が高いのでオススメです。

 

金利はクレカより安いですし借入限度額が高めですから何かと使い勝手が良いです。

 

そこで今回はセディナのカードローンについて解説していきたいと思います。

 

 

セディナのカードローンとは?

 

セディナのカードローンは信販系では珍しく無利息キャッシングサービスを提供しています。

 

指定された期間内に返済した分に関しては利息が一切かからないお得なサービスです。

 

大手消費者金融でよく見かけるサービスですが信販会社で無利息キャッシングを利用出来るカードローンはあまりありません。

 

但し無利息キャッシングは一度利用したら終りとなりますので、その点は注意してくださいね。

 

無利息キャッシングが適用されるのは契約後1ヶ月以内にした借入に対してです。

 

期間は1週間と短いですが、1週間後に給料日といったように返す当てがある場合には有効的に活用することが出来ます。

 

消費者金融や銀行カードローンですと即日融資に対応している所は多いですが、信販会社ではまだまだ対応している所は少ないです。

 

しかしCedynaでは条件を満たしていれば申し込んだその日にお金を借りることも可能です。

 

急な出費でお金が必要という方でも安心して利用できますね。

 

 

セディナカードローンの審査基準はどんな感じ?

 

セディナのカードローンを利用するには満20歳以上であること、働いて安定した継続収入があることが必要です。

 

雇用形態は特に決まっていませんのでパート・アルバイトや派遣社員の方でも申込可能です。

 

但し本人に収入があることが必要となりますので専業主婦の方は申込みできませんので注意しましょう。

 

またアルバイトしていても学生の方は申込みできません。

 

セディナのカードローンの審査で重要となるのが返済能力と信用力です。

 

返済能力は収入や勤続年数で、信用力はローンやクレジットの利用実績等で判断しています。

 

収入は金額の大小よりも安定しているかどうかが重要となります。

 

収入が途絶える月があったり金額に波があると安定しているとはいえませんので気をつけましょう。

 

勤続年数は最低でも1年以上無いと審査に通るのは難しいです。

 

働き始めたばかりの方や頻繁に転職しているような方ですと安定性がないと見なされ審査に落ちやすいです。

 

ローンやクレジットの利用実績は個人の信用情報に記録されており、これを管理保持しているのが指定信用情報機関です。

 

カードローン会社等は指定信用情報機関を通して申込者のローンやクレカの利用実績を確認しています。

 

支払いを遅滞したことがある方は審査には先ず通りませんので、この事は覚えておくと良いでしょう。

 

他にも強制解約や債務整理の履歴がある方も審査には間違いなく通りません。

 

 

セディナカードローンでは即日でお金を借りることは可能?

 

セディナのカードローンは条件をみたせば、申し込んだその日に融資を受けることが出来ます。

 

口座振り込みによる即日融資ですから、銀行の営業時間内にすべての手続が完了していることが条件となります。

 

残念ながら口座振り込みでしか即日キャッシングは出来ませんので、平日の15位時以降や土日祝日に当日融資を受けることは出来ません。

 

セディナのカードローンで即日融資するには平日の11時までに申し込みを済ませる必要があります。

 

それ以降の申し込みに関しては翌日以降に審査が行われますので注意しましょう。

 

14時までに契約が完了すれば指定の口座へ希望金額が入金となります。

 

セディナのカードローンは銀行に比べると審査は甘いですが、使い勝手は正直そこまで良くないです。

 

即日融資は一応可能ですが、平日は仕事をされている方にはなかなか厳しい条件と言えます。

 

使い勝手等を考えると大手消費者金融を選ぶほうが良いかと思います。