個人事業主・自営業でもカードローンで融資可能かについてです。

MENU

個人事業主・自営業でもカードローンで融資可能?

 

個人事業主や自営業はローンを組むのが難しいと言われますが実際はどうなのか、気になっている方は多いのではないでしょうか?

 

一般の会社員に比べると収入は安定しているとは正直言いにくいです。

 

その為、自営の個人事業主はローンの審査に通るのはやや厳しいというのは間違いありません。

 

しかし個人事業主でもきちんと条件をクリアしていればカードローンでキャッシングすることは十分に可能です。

 

個人事業主だからといって利用を諦めつ必要は全くありません。

 

そこで今回は個人事業主がカードローンで融資を受けるための方法について解説していきたいと思います。

 

 

個人事業主は収入が安定していることを証明できれば融資可能

 

個人事業主がローンの審査に通りにくいと言われる理由は「収入が不安定」だからです。

 

会社員の方は毎月の給料がある程度決まっていますので先の収入も見込むことが出来ます。

 

しかし自営の個人事業主ですと、会社員のように毎月決まった収入とは行かないケースが多いですから、審査にはやや不利といえます。

 

 

逆に収入が安定していてそれを証明することができればお金を借りることは出来るということですから、自身の収入が安定しているというのであれば申し込みを検討してみると良いでしょう。

 

カードローン会社によって基準は多少異なるかもしれませんが、「毎月きちんと収入があり金額が大きく上下していない」、この2点をクリアしていれば、自営の個人事業主だとしても概ねOKだと思ってよいです。

 

逆にこれをクリア出来ていないと収入が安定していると認められませんのでその点は頭に入れておきましょう。

 

 

2つ目に自身の「信用情報」が健全であることです。

 

これは過去現在においてローンやクレジットカードの支払を遅滞していない事を意味します。

 

支払いを遅滞すると、信用情報に金融事故として記録されてしまい、これは大きなマイナス評価となります。

 

カードローン会社によって基準は異なりますが、殆どの場合金融事故が1つでも記録されていると審査落ちとなりますので覚えておきましょう。

 

また、強制解約や債務整理を行った場合も記録が残り、この場合は間違いなく融資を受けることは出来ないと思ってよいでしょう。

 

 

自営の個人事業主は融資審査で収入証明書は必須

 

カードローンの申し込みには本人確認書類と収入証明書が必要となります。

 

本人確認書類は必須ですが、収入証明書は申込金額やカード会社が必要と認めた場合にのみ提出すれば良いです。

 

消費者金融の場合は1社からの借入限度額が50万円を超える場合は収入証明書を必ず提出しなければいけず、逆を言えば50万円を超えないかぎりは収入証明書を提出する必要は無いということになります。

 

一般の会社員であれば勤務している会社の規模などから大まかな年収を把握できるため、わざわざ収入証明書で確認しなくても問題ないと判断することが出来るため提出不要としています。

 

しかし自営の個人事業主の場合は年収の把握が難しいですから、申込金額に関係なく収入証明書を必ず提出する必要があります。

 

個人事業主さんは、融資審査の際に確定申告書、もしくは納税通知書などを収入を証明できる書類を必ず用意しましょう。

 

 

一般のカードローンは事業性資金に使えないので注意

 

カードローンは基本的に使いみちが自由ですので借りたお金は何に使っても問題ありません。

 

但し、事業性資金にだけは使用不可としている業者が殆どですので注意しましょう。

 

自営の個人事業主さんの中には「事業のためにお金を借りたい」という方も多いかと思いますが、事業性資金目的であれば消費者金融ではなく銀行に相談するほうが良いかもしれません。

 

ただ、銀行は審査が厳しく融資実行までに時間がかかるのが難点と言えます。

 

長期的な利用ではなく、あくまでも一時的なしのぎとしてカードローンを利用したいという場合は、自営の個人事業主向けのカードローンを検討すると良いでしょう。

 

 

自営の個人事業主向けのカードローンなら総量規制の対象外

 

大手の消費者金融では自営の個人事業主専用のカードローンを取り扱いしているところがあります。

 

名前の通り個人事業主や自営業者のみ利用することが出来るカードローンで、事業性資金としての使用が認められています。

 

事業資金を借りるとなると融資までに何週間もかかることが殆どですが、自営の個人事業主専用のカードローンであれば申し込んだその日にお金を借りることも可能です。

 


アイフル

個人事業主,自営業,カードローン,融資,


個人事業主,自営業,カードローン,融資,

即日融資は平日14時までに契約完了が条件

審査結果によっては希望に沿えないこともあり